スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ夏休み

存在をすっかり忘れたくらいの感覚。
毎日仕事でぐったり・・・。

気が付くと、梅雨明けしたらしい。
今年も暑い夏がやって来る。
しかももうすぐ夏休み。子供らは楽しみだろうけど、
おかん的には朝からラジオ体操の送り出しと
学童保育の弁当作りで、家事増量。
我慢の夏なのら。

この数日、子供らが順番に風邪をひいてしまって
鼻水やら咳やら熱やら、振り回されてます。
珍しいことです。

さて、今週は個人面談。
何を言われるのか、恐ろしぃ~!
スポンサーサイト

ひと月いろいろ

気が付くと今日から六月。
ほんまにあっという間。。。

4月に異動してからというもの、
次から次から仕事がやってきて、
いつも机の上は山盛り。
私の仕事の手が遅いのか、
はたまた私の能力以上の仕事がやってくるのか。

引き継いだ仕事は以前少し経験のある仕事なんやけど、
引き継いだので、流れや相手方との打ち合わせ内容も
いちいち書類を引っ張り出しては、その根拠や法令を
確認してるから、どうしてもひと手間余分になってしまう。
しかも、いちいちつじつまの合わないところが
気になって、調べての繰り返し・・・。
面倒くさい性分やと我ながら思うけど、
相手のある仕事で、しかも自分のハンコを責任もって
押すためにはしかたあるまい、と自分に言い聞かす日々。

で、毎日帰りが遅くなってしまって、ほぼ子供らが寝てから
帰宅。夫にも呆れられ。
1号と2号が食事の準備をしてくれたり、助けてくれるので
なんとかこなせているなぁと、子供らに感謝。
その代わりと言ってはなんやけど、土日は家にいて
子供らと遊んだりしてる。
子供らに申し訳ないなぁと思うこともしばしばやけど、
以前読んだ本には、子供に対して仕事をする罪悪感を
感じる必要はないと言っている人が居た。
世の中のために、家族のために仕事をしているのだから
堂々としていればいい、と。
その考えもわかるけど、やっぱり家族あっての自分。
夫や子供、義母や実母など、自分や子供の事を
気にかけてくれている人が居るからこそ、頑張れる。
無理を聞いてくれていると思う。だから、彼らに対して
罪悪感を持つのは仕方がないと思うのだけどねぇ。
世の働くお母さん方は、どう思っているんやろ。

実家の祖父の体調が思わしくなく、ショートステイに
数回入所したら、あっという間に認知症になってしまったらしく
先日実家に行った時に祖父の部屋に行って
「私誰かわかる?」
と聞くと、
「さぁ、わからんなぁ。誰やったかいなぁ」
と。数日前に見舞いに来た伯母(祖父の娘夫婦)ですら
誰だか認識していなかったらしく、結構ショックや。
とてもしっかりした祖父で、つい2ヶ月くらいまでは
しっかりしすぎるほどだった。
それはそれでトラブルもあって大変やったけど、
人間が終焉に向かっていく様子を思いがけずも
見ることとなっている。
子供らは、その現実を受け入れられないかもしれんけど、
人間はいつか死を迎える。その迎え方も様々。
父のようにある日突然、二度と動かない姿で帰って来る
人もいれば、祖父のようにゆっくりその時に向かって行く
人もいる。
母も覚悟を決めたのか、それとも子供のようになってしまった
祖父を愛おしいと思っているのか、介護をしてくれている。
自宅にいる時は、祖父の様子を常に気にして、
畑仕事もできないと言っているけれど、以前より
穏やかな表情で祖父に関わっている様子を見ていると
ちょっと切ない。

今日は午後から研修があって、午前中は移動もかねて
休暇をいただいた。ちょっとだけ掃除もできたし、
ぼちぼち行こうかな。なんだか、心がざわざわする。
なんでやろ。

たけのこ三昧

我が家のそばに竹やぶがあるんやけど、
ここ数年はいつもイノシシに先を越されて、
食べられなかったタケノコ。
やっぱり野生には勝てへん。
なんたって、生きるために一日中食べ物を
探してるんやから。

今年はばあちゃんも諦めて、
見にも行かなかったみたい。
なので、今年もまた頂きものに期待するしか
なかったんやけど、ありがたいことにあく抜きした
タケノコをちょうだいした。
あぁ嬉しい(´艸`*)
たけのこって、煮物にしたり炊き込みご飯にしたり
和え物にしたり、炒めものにしたり。おでんに入れても
めっちゃ美味しい。あぁ素敵な食べ物。
想像してたら、お腹空いてきた。寝よ。

自分の部屋で就寝

世間はGWですが、私は通常勤務。

先月のこと、GW中も子供も学校があるしねぇ。
って言ってたら、夫が趣味のキャンプツーリングに
出掛けると言うので、期間限定母子家庭決定。

昨日まで、地区役員の会合などもあり
今朝、やっと出発。
4日ほど放浪してくるそうな。

子供らは、父親のいない非日常、
怒りんぼ父ちゃんのいないのびのび感を
満喫しまくっております。
おかんはというと、ほどほどに満喫?
とりあえず、夫が居ると掃除しにくいエリアを
少し片付け、子供部屋を一緒に片付けしたり
日曜日は終了。

いつもは夫がしてくれる風呂掃除も
今日は夜のうちに私が掃除をしたんやけど、
子供らも夫が居ないと私が大変、と思ってくれてるらしく
それぞれがいつもよりお手伝いに精を出してくれてます。
ええ心がけや。

そして、何を思ったか、
2号が夫の部屋で寝ると言い始めた。
夫から了解を取っていたらしく、家では初めての
別寝。
1号も久しぶりに自分の部屋で寝ると言うと、
3号も2号と寝ると言い始めた。
未だ私と同じ布団で寝ている3号が、
私と別々に寝るって言うなんて、すんごいびっくり。
小学生になったってことかなぁ。
ということで、私は久々の一人寝。
とはいうものの、ちゃんと布団を掛けて寝てるか
めっちゃ心配。普段は目が開いたら(開いたらね)
布団を掛け直すんやけど、今宵はどうかなぁ。
さっき見に行ったら、2号なんかすんごい寝姿やったもん。
風邪ひかへんかったらええけど。

このところ、仕事の帰りが遅くて、
平日はなかなか子供のことができず
申し訳ないなぁと思っていたんやけど、
子供は子供なりに私の状況を感じ取ってくれてて
1号は手伝いなんかも進んでやってくれる。
申し訳ない気持ちと、大きくなったなぁ、
頼りになるなぁという気持ちの両方が出てきた。
3号も小さいなりに自分も出来ることをしようと
2号に助けてもらいながら自分の準備をしたり、
ほんま成長を感じるひと月やった。

先日3号は、空手の昇級試験を初めて受験。
結果はまだわからないけど、結果は結果として
良く頑張っている姿を見せてもらえたから、
おかん的には満足。
小さいけど、不器用なりに頑張ってる。
昇級できていれば、やったー!やけど、
もしもあかんかっても、次回頑張れば良いってこと。
といいながら、ぜひ受かっていて欲しいなぁと
親バカなおかんは思うのやけど。

さて、一人の布団で、寂しく寝ようっと。

ちょっと落ち着いてきた?かな。

年度末の仕事の締めに向けて
ドタバタしてたら、なんと異動内示発令!
まさかの異動で、引継もせなあかんようになり
どったんばったんした3月から4月。
3号の卒園、小学校入学も重なり、
ほんまにどないやねんっていう忙しさ。
なんとか、4月も後半になって、少し生活のペースが
落ち着いてきた。

異動の希望は出したけど、上司の
「あ、おかんさん、俺がホールドしたから異動ないよ」
を信じて、引継書も作らず、年度末までにゆっくりと
丁寧に仕事を片付けようと思ったいたから、
あらあらって。
ほんま、人事ってわからんわぁ。

3号の入学に必要な体操服袋とか
座布団カバーとか、そんなんも時間を見つけては
ミシンで縫い縫い。調子に乗って、昼寝布団を解体し、
座布団まで作ってしまった。
それもこれも、3号の喜ぶ顔が見たいだけ。
喜んでくれて良かった。
入学式も良い天気で迎えられたし、
ほんま良かった。

新しい勤務地は、前の職場よりちょっと遠いので、
朝が早くなったけど、保育園への送迎がいらなくなって
かなり楽ちん。今年だけ、全員小学校やから、
行事も一回で終わるし、いいわぁ。
けど、参観日は大忙し。10~15分ごとに教室を移動。
ゆっくり見てやれないので、子供らには悪いんやけど
これはしゃあないわ。
先日の参観日は、旦那とローテーション組んで
教室の時間差攻撃!

朝晩の寒暖差と、慣れない仕事で残業続きなのとで
ちょっと体力的にもしんどくなって来て、風邪気味。
鼻水がめっちゃ出る。
子供らが元気やから、まぁ良いけどね。
GWはちょっとゆっくりしたいなぁ。

プロフィール

いなかのおかん

Author:いなかのおかん
仕事と育児、両方やってます。
毎日の生活の中で、思うことを書き連ねています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。